脂肪燃焼に期待が持てると話題になっているシボへール。

実際に試してみるなら、よりお得に試してみたいですよね!

シボへールは公式サイトが1番安いので、今回は公式サイトの価格を比較してみたいと思います!

単品で購入するのが良いのか、それとも定期コースがお得なのか。値段から調べてみたので紹介していきますね!

1 シボへールの定期コースと単品の料金

■単品の購入価格

値段(税込) 送料
単品 3,218円 無料

■定期便の購入価格

値段(税込) 送料
初回 980円 無料
2回目以降 2,808円

 

単品価格と定期便価格を比較してみました!

値段を見てもらってもわかると思いますが、定期便での購入が断然お得です!

2 シボへールは定期コースで買うのが最安値

1日あたりの値段(※31日計算)
単品 約100円
らくらく定期便

初回:約31円

2回目以降:約90円

単品とらくらく定期便の1日あたりの値段を比較してみました!

定期便がとても安く、2回目以降でも単品と比較すると1日あたり10円の差が出てきます。

ちなみに、公式サイトが勧めている3ヶ月使用し続けたときの値段も比較していきますね!

単品価格 :9,654円

定期便価格:6,596円

3 シボへールの定期コースに関するQ&A

悩んでいる女性

定期コースの疑問についてまとめてみました!

支払いは何に対応していますか?
支払い方法は、「コンビニ・郵便局での後払い」と「クレジットカード決済」の2つがあります。後払いを選択した時は、商品と一緒に払込用紙が同封されているので、商品到着後10日以内に郵便局窓口かATMにて支払えば大丈夫です。クレジット決済については、対応しているカードブランドが公式サイトに掲載されているので、そちらをご覧ください。定期コースの場合、2回目以降は代金引換も選択可能です。
配達の日時指定は可能でしょうか?
配達方法によっては可能です。メール便を選んだ場合は、注文後1週間前後で配達されるため、日程を指定することはできません。
配達方法で宅配便を選択した場合は、注文の翌日から6日以降の配達日程の指定が可能です。しかし、追加で送料が324円かかってしまいます。ご注意ください。
定期購入から単品購入に変更はできますか?
はい、可能です。変更をする時は、次回配達予定日の10日前までに電話かメールにて連絡してください。

4 シボへールを休止 / 解約する方法

シボへールの定期便を休止・解約する際のやり方を紹介していきます!

休止/ 解約する方法

休止・解約をするには

  • メール
  • 電話

この2つの方法があります。より早く確実にお手続きを済ませたいという場合は電話での手続きが良いと思います。

メールの場合、ギリギリになっての申請だと間に合わないこともあるので、電話での手続きをおすすめします。

ハーブ健康本舗 お問合せ番号
0120-963-882 受付時間:平日10:00~18:30(土日祝祭日・お盆・年末年始休)

電話番号の詳細は↑になっています。商品の休止・解約の電話はもちろん、商品に関する疑問等も受け付けているようです。気軽にお電話してみてください!

ちなみに、メールでの申請の場合は

ハーブ健康本舗会員ログインページ

↑こちらより手続きができます。そのため、購入時の登録したメールアドレスやパスワードはしっかりと保管しておいた方が良さそうですね。

休止と解約の違いに注意

休止と解約は違いますので、その点について説明していきます。

公式サイトでも明記されているのですが、シボへールのらくらく定期便は『お1人様同一住所に一回限り』という決まりがあります。

そのため、これから続けるか分からないからと解約をしてしまったら、再契約ができないかもしれません。

続けにくい、効果が無いからという理由ですぐに解約するのではなく、一旦休止をして、いつでも再契約できるような状態にしておくと良いかもしれません!

5 シボへールの定期コースなら定期縛りが無し!

シボへールのらくらく定期便について

シボへールの定期便の安さもとても魅力的です。

しかし、その中でも特に魅力的なのが「定期縛り無し」という点です!

いくらお得に購入出来る物でも、効果があるか分かりません。効果が無い物をずっと契約させられるのはとても辛いですよね!

シボへールはそういった契約期間を設けていないので、2回目以降はいつでも解約・休止をすることができます!

6 シボへールのまとめ

シボへールの単品・定期便の価格を比較してみました。

値段もそうですが、利用のしやすさという点でも定期便での購入を私はお勧めします。

定期便ならいつでも解約ができるだけでなく、単品購入よりもはるかにお得で手に入れることができます!

ですが、注意も必要です。定期便を1度解約してしまうと、再契約が難しいかもしれないので、続けるか迷った際には休止すると良いかもしれません!

おすすめの記事