シボヘールは何かと併用できないのかな?と感じいろいろなダイエットサプリを調べてみました。

そこで目に止まったのがファンケルから出ている大人のカロリミット!

テレビやコンビニなどでも見たことがあるという方は多いのではないでしょうか?

シボヘールとカロリミットはそれぞれ別の方面からダイエットのサポートをしてくれるサプリなので併用すれば効果倍増間違いなしだと思います!

併用することでどういった効果が期待できるのか・・・紹介していきます!

1 シボヘールと大人のカロリミットと一緒に使うと脂肪燃焼効果アップ

ウエストを計っている女性

まず、シボヘールと大人のカロリミットは同じダイエットサプリですが、タイプが違います。

シボヘールは脂肪燃焼であったり、代謝を促進させたりするサプリです。そのため、運動との併用を行うとより効果が高まります。
また、空腹時に飲むことでも脂肪燃焼に繋がるので、タイミングを気にせず飲むことができます。

それに対して、大人のカロリミットは食事をすることで起こる糖や脂肪の吸収を緩やかにしてくれるためのサプリです。そのため、食事の前もしくは後に飲むことで効果を最大限発揮してくれます。

シボヘールには食事による、糖や脂肪の吸収を抑える効果が無く、大人のカロリミットには脂肪を燃焼させる効果がありません。

つまり、この2つを併用することでお互いの弱点を補いながらダイエットができるというわけです!

シボヘールと大人のカロリミットの脂肪燃焼成分

次になぜシボヘールと大人のカロリミットが脂肪燃焼効果に効果的なのかを成分から紹介していきます!

シボヘール 大人のカロリミット
有効成分

・還元パラチノース
・葛の花抽出物
・セルロース
・ショ糖脂肪酸エステル
・二酸化ケイ素

・ペンタメトキシフラボン
・ギムネマ酸
・イミノシュガー
・エピガロカテキンガレート
・キトサン
・ファセオラミン

 

この中でもシボヘールの「葛の花抽出物」と、大人のカロリミットの「ペンタメトキシフラボン」の2つが脂肪燃焼にとても効果的な成分です。

それぞれの効果を説明すると、葛の花抽出物には脂肪を燃焼する褐色脂肪細胞という細胞の働きを活性化させる効果があります。
褐色脂肪細胞というのは加齢によって働きが弱くなってしまうデメリットがあり、働きが鈍くなることで脂肪が体に蓄積されていきます。
その働きを復活させるのが葛の花抽出物にはあります。

それに対して、ペンタメトキシフラボンはブラックジンジャーに含まれている成分のことを指します。
ブラックジンジャーはその名前の通り、ショウガの仲間で体を温める効果があります。体が温まると代謝が高まり、脂肪を燃焼しやすい体になります。

 

この2つの成分が特にダイエットに有効な効果を発揮してくれます。

2 シボヘールと大人のカロリミットを一緒に使うメリット・デメリット

メリット

  1. W燃焼効果で、1日の脂肪燃焼量が飛躍的にアップ!
  2. 食事からの糖や脂肪の吸収にも効果が期待できる
  3. 代謝が向上する

などなど。

デメリット

  1. どちらも1日の目安が4粒ずつ。そのため、続けるのが面倒に感じるかもしれません。
  2. 毎月6,000円ほどかかる
  3. 併用しても飲むだけでは効果は無い

などなど。

3 シボヘールと大人のカロリミット併用についてのまとめ

シボヘールと大人のカロリミットを併用する理由を紹介していきました。

どちらも代謝の引き上げに効果的な成分が沢山含まれており、ダイエットのサポートに欠かせません。

シボヘールと大人のカロリミットを併用することでお互いの弱点を補い合い、それぞれが持つダイエット効果を最大限高めてくれます。そのため、一緒に使うことをお勧めします。

しかし、併用したからといって必ず効果を実感できるというわけではないので、適度な運動が必要になってきます!

おすすめの記事